-

現代人は、何らかのアレルギーを持っている人が多いですよね。今は国民病とも言われている花粉症もアレルギーの一種で、毎年春になるとくしゃみや鼻水、目のかゆみに苦しんでいる人はたくさんいます。 花粉症の場合は花粉に対するアレルギー反応ですが、アレルギーの中には食べ物に反応するタイプもあります。これは食物アレルギーと呼ばれていて、うっかりアレルゲンを摂取してしまうと、最悪の場合死に至ることもある恐ろしいものなのです。 ただ、食物アレルギーは日常的にきちんと気を付けていれば比較的アレルゲンを避けやすいと言えるかもしれません。花粉症のようなアレルギーだと、空気中にアレルゲンが大量に存在してしまっています。その為体にアレルゲンを入れないようにするのは困難ですが、食物アレルギーの場合はアレルゲンとなる食べ物を口にしなければアレルギー反応が出ることはありません。 もちろんアレルゲンによってはなかなか完全除去が難しい物もありますが、最近では食物アレルギーに対する理解も深まって、いろいろな除去食が登場しています。上手にアレルゲンとの距離を取り、健やかな生活を送ることも不可能ではありません。